瀬戸内海で新属新種のクラゲを発見しました!

瀬戸内海で新種のクラゲを発見しました。傘の大きさは1 cmくらいの小型のクラゲです。名前はシトウズクラゲと命名しました。

シトウズクラゲ Caltsacoryne setouchiensis

論文情報

掲載誌: Zootaxa 2021/9/6 にオンライン上で公開
論文タイトル: Caltsacoryne setouchiensis (Hydrozoa, Anthoathecata) a new genus and species of hydrozoan jellyfish from Japan
(日本産の新属新種Caltsacoryne setouchiensis (ヒドロ虫綱、花クラゲ目))
著者: Sho Toshino, Yoshimi Hamatsu, Hiroaki Uchida (戸篠 祥[1] ・ 濱津芳弥[2] ・ 内田博陽[2])
[1] 黒潮生物研究所 [2] なぎさ水族館

詳細はブログに書きましたのでぜひともご覧ください!ブンゴエンシスは以下のホームページより、ご購入いただけます。

靴下をはいたような新種のクラゲを発見しました | 公益財団法人 黒潮生物研究所 (kuroshio.or.jp)

PAGE TOP