ヒユサンゴの里親(研究協力者)の募集開始!

 プロジェクトにも記載しておりますが、有性生殖にて2年前から育てているヒユサンゴの里親(研究協力者)を募集いたします!詳細はマリンアクアリスト2019年Autumn の誌面をご確認ください。ぜひ、皆さんの自慢の水槽で、ヒユサンゴを飼育していただけないでしょうか?
 協力内容はヒユサンゴをご自身の水槽で飼育していただき、成長や成長に伴う色の変化などをみていただくことです。方法は年数回程度の写真撮影です。餌やりの頻度、水温、光の量や質はおまかせいたしますが(費用はご負担ください)、その情報を提供いただけることが条件です。また、1-2年程度ご協力いただける方を希望いたします。皆さんの結果からどの条件下で飼育されたヒユサンゴの成長や色揚げがよかったかを検討できないかと考えております。
 ご応募・ご協力のほどお待ちしております。(目崎)

PAGE TOP