ムラサキクラゲ属の一種

ムラサキクラゲ属の一種

Thysanostoma sp.

 鮮やかな紫色の体色をもつムラサキクラゲの仲間。傘径は約15 cm。口腕は8本の付属器あり、各先端に球状塊がみられる。写真の個体は古満目の定置網にかかっていたところを譲り受けた。アジ科魚類が共生していることがあり、クラゲの傘に潜り込むようにして生活する。(戸篠)

高知県大月町産(2019年6月14日撮影)
PAGE TOP